スワップポイントで稼ぐFX

FXは外国為替を利用して資産運用をするための手段の一つです。外貨預金に比べて少ない資金で運用することが出来る点や、日本円を売って外貨を購入するという方向での取引が基本となる外貨預金と異なり、買いからでも売りからでも取引に入ることが出来るFXは相場の先を正しく予測することが出来れば通貨の上昇局面でも下落局面でも利益を狙っていくことが出来るという点で非常に優れています。

その様なFXは大きく分けて二種類の稼ぎ方が存在しています。

一つは為替の変動を利用して差益を稼ぐという比較的短期でも利益が生じやすい仕組みですが、もう一つは金利差がある場合に受け取ることが出来るスワップポイント、いわゆる利息を得ることで利益を稼いでいこうと仕組みです。

この内、後者のスワップポイントを稼ぐ方向で長期間のFXを行う場合は外貨預金のような感覚で利益を得ていくことになります。



長期で運用することになる場合、低レバレッジで運用することによって相場の大きな変動によるロスカットの心配をある程度排除することが出来ます。

この様な仕組みを活用することによって外貨への両替手数料の心配をする必要もなくなりますし、いつでも好きなタイミングで決済することが出来るようになります。



この様な仕組みを魅力に感じる人にとってFXによる外貨の運用は非常に魅力的に映ります。



特に高金利の通貨であるトルコリラなどのメジャーではない通貨を扱う場合にはメリットが大きい場合が少なくありません。